スポンサーサイト

  • 2018.06.01 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    開くと会話かわ見れるんだ

    • 2012.02.24 Friday
    • 16:12

    いつも、ツイッタ-どれが誰の会話か意味不明でした。
    いま、かっこちゃんやふーちゃんのお友達である、UCLA教授の新原ドクター、〔鎌状赤血球の世界的権威〕に化粧品の材料について、ご相談しておりす。
    私は免疫弱い系なので、先生の開発された、サプリをいま、のんでいます、コラーゲン増量の為の摂取の方法のアドバイスもツイッターでいただきました。

    このサプリを飲むと、代謝が良くなった感じがします。あと、2カ月ぐらいためして、みなさんにきちんとお伝えできるようになったら、お知らせしますね。

    癌の放射線治療の副作用も軽減することができるようです。

    開くをクリックすると会話が表示されるのですね。
    初めてしりました。(笑)


    11月6日の講演会

    • 2011.10.29 Saturday
    • 22:13
    私が入江監督のサンフランシスコ在住のお友達におくったコメントを転記します。

    私の体調は、花嫁様の体調をととのえるために使う裏技(この技を出産までつかうと皮膚とらぶるのない赤ちゃんがうまれます・懇意な知り合いには出産までつかっていただいてます・ほとんど経費もかかりません)をつかって、お陰さまですっかり元気になりました。

    早くその裏技をつかえば・・ってつっこまれそうですが、本当にしんどい時はグッズを用意する元気もないのですよね〜〜。今回はわかりやすい風邪症状がでない風邪だったので、久しぶりにメンテナンス失敗です。

    でもあすから、怒涛の10日間がはじまりますので、よかった!!

    ☆☆☆様

    ありがとうございます。
    お友達の猫シッターさんは、教授にお知り合いがいるということは、愛媛大学医学部関係のかただったのでしょうか?お知らせいただいてとてもうれしいです。

    今回は、升田歯科の升田先生のご尽力でとてもお忙しい、紙屋先生のスケジュールをおさえていただいて、講演会が決定しました。

    かっこちゃんが午前中の授業で、生徒さん達に紙屋先生に会いたいとお話したところ、生徒さん達がそんなお願いかなうわけないよ〜といってたお昼には、お二人のコラボの講演会が決定していました。サムシンググレート(村上和雄先生のよく言われる)のお働きでしょうね。

    もちろん一般の方にもわかりやすい講演会です。

    ただ、医療関係者500人近い医療関係者に愛媛県でかっこちゃんが紙屋先生とご一緒にコラボで講演会をするきかいはたぶんないとおもいます。また、かっこちゃんの単独の講演会でも500人近い医療関係者への講演会はないとおもいます。

    ですので、知識のひとつとしてでいいので、こんな事例があったと医療関係者の方にひとりでも多く知っていただきたのです・・が、19日から私は風邪をこじらせてパワーダウン

    愛大の医学部とか日赤の看護学部とか飛び込みで資料をもっていきたいのですが、休んだぶん仕事もしわよせがあってうごけません。

    まだ150席あまっているのです。

    是非是非、お知り合いの方におしらせをおねがいします。

    紙屋先生の講演は、資料の関係上映像にのこすことはできないそうです。ですので、是非講演会に足を運んでいただきたのです。

    みなさんのお力をかしてください。よろしくおねがいします。

    当日たまたまくらぶの名札をつけているのが、ふーちゃんとかっこちゃんの愛媛県のサポーターです。今日はサポーターの陽子ちゃんとかおりちゃんが、「1/4の奇跡」の映画上映のため、愛媛県明徳短期大学の学園祭に行ってくれました。たくさんの方に映画みてもらえたそうです。

    11月6日 紙屋克子先生・山元加津子先生の講演会

    • 2011.10.29 Saturday
    • 21:57
    入江富美子監督(ふーちゃん)がミクシーにUPしてくれました。下記転記です。主催は伊予市歯科医師会・伊予市医師会ですが、一般の方がきいてもとても参考になるないよう・介護方法です。前売り券はおわりましたが、まだまだ当日券があります。


    愛媛であります。

    是非ご参加くださいませ。

    かっこちゃんが、是非とも、お会いしたいっていってた先生と、

    夢のコラボなのです。


    愛媛のみなさん、、いつもありがとうございます(^∇^)



    第15回「口から食べたい」講演会のご案内
    求めよ、さらば与えられん〜その思いに応えたい!
     日時: 2011年11月6日(日) 9:30−16:00
     場所: 愛媛県伊予郡松前町総合文化センター
        (エミフルMASAKIとなり TEL089−985−1313)
     
     演題: 「リハビリの祈りのことばは、いつもきっと脳に届きます」
      山元 加津子先生(石川県特別支援学校教諭、作家・エッセイスト)

    「再び笑顔でたべてほしい-意識障害患者の経口摂取への取り組み-」
      紙屋 克子先生(静岡県立大学大学院 看護学研究科教授)

    パネルディスカッション
    「あきらめないで!口と体の機能を取り戻すあらゆる可能性を求めて」

     http://www.iyodental.jp/

    あと、愛媛銀行・雄郡支店をのこすのみ

    • 2011.10.12 Wednesday
    • 14:27

    愛媛銀行様の、後援をいただいた、映画のポスターを、2日かけて、33支店にお届けしています。
    後、雄郡支店をのこすのみです。松山駅前支店の駐車場に反対車線から入りにくかったので、フジグランにおいてお届けして、アイスクリームで、小休止をいれました。

    昨日、前撮りの後、仕事で宇和島往復したので、今日はややハードだけど、頑張るぞ〜

    最初は銀行の方に次に行く一番近い支店を教えていただいたのですが、ナビに地方銀行・で検索すると愛媛銀行と各支店が出ることを発見!!

    市内は車で良く走りますので、ナビの案内(時々??な案内がでるので)と自分の経験でどうにか、PM3:00の閉店までに配りおえました。

    同じ条件で、各支店をまわったので、同じ銀行でも個性がいろいろありおもしろかったです。一枠・私講演できそうです(笑・・・)

    私の趣味で、各支店分析表をつくればたのしかったな・・と終わりのころに思いました。

    最後の雄郡支店の窓口の女性の行員さんは、案内をみましたよ・・言ってくださいました。最後けっこう疲れがでていたので、つかれの吹き飛ぶうれしい一言でした。ありがとうございました。


    映画上映会のお知らせ

    • 2011.10.10 Monday
    • 16:49
     「天から見れば」上映会のお知らせ 

    ◆第一作目山元加津子ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」
      入江富美子監督 第三作目作品


    ◆自分を越えること、それは・・・・・・

    少年時代に事故で両手を失い、
    絶望の淵にあった南正文少年を救ったのは、
    同じく事故で両手を失った大石順教尼だった。

    「禍福一如」「生まれ変わってもまた手のない私でありたい」

    南少年は順教尼の生き方に接して人生に開眼、
    後ろ向きだった心が大きく転換していく。

    順教尼の著した本『無手の法悦(しあわせ)』を読んで
    心をわしづかみにされた、と語る監督が渾身の力を込めて制作。

    南さんへのインタビュー、再現ドラマを元に、
    順教尼と南さん二人の生き様から、その奥に流れる力を描き出します。


     http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_news/vn110922_4.htm
     

      ★日時    2011年10月15日(土)

     ★開場    9時30分     

      ★開演    (2回上映)
            10時〜   14時〜  

     ★場所    愛媛銀行・研修所7Fホール(ひめぎん本店向かい側)
             松山市南持田町27−1

            ・駐車場がありません。申し訳ありません。

      ★参加費   前売り 1,000円  
            当日  1,200円

      ★主催    必然(たまたま)クラブ

      ★後援    愛媛銀行

      ★お問い合わせ・お申込み
        加藤よりコメント 前売り券もっていますが、今週は忙しくて対応             ができません。
                 申し訳ありませんが、当日券をご利用くださ              い。
                 

    元筑波大学教授の紙屋克子先生と山元加津子さんの講演会ご案内

    • 2011.07.14 Thursday
    • 11:55
    元筑波大学教授の紙屋克子先生と山元加津子さんの講演会ご案内
    H23年11月6日(日)
    紙屋克子先生
     元筑波大学教授  専門は看護学意識障害の患者さんの劇的な回復を、看護の力で回復させる取り組みに成果をあげる。
     NHK課外授業ようこそ先輩にも出演
    山元加津子さん
     石川県の養護学校の教諭
     作家(著作多数) 
    「1/4の奇跡」ドキュメンタリー映画の主人公  「1/4の奇跡」の題名は鎌状赤血球からきている。
     元同僚宮田俊也さんの脳幹出血を紙屋先生の資料等を参考に、また、養護学校の生徒さんの長年のサポートでえた知識をもとに、意思もつたえられて、車いすにすわれるまでに回復させる。
     医療関係者に出血時のCTをみせると、今の回復は考えにくいと多くのかたが言う。
    (多くの脳外科医のお医者様が元同僚の宮田さん(通称ミヤプー)の回復の様子をかいているメルマガをみてくださっています。☆☆メルマガ 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと☆☆)

    日     H23年11月6日(日)
    時間    詳細は未定 午前中から
    場所    松前町文化センター(エミフル松前のとなり)
            愛媛県伊予郡松前町大字筒井633
            TEL 089−985−4139
    主催    伊予市医師会・伊予市歯科医師会
    参加資格  特にありません (一般の方も大歓迎)
    参加費   事前申し込みがあれば  1000円

    8月までの連絡先(9月以降のお問い合わせも受け付けています)

    プラスエスパシア美容室  加藤万里子(山元加津子愛媛地区担当ボランティアマネージャー)
    〒790−0047
    愛媛県松山市余戸南4−15−47
    TEL  090−3185−8038  メール info@plus-espacia.com
    TEL  089−971−1270
    FAX  089−971−2238

    9月以降の連絡先
    升田歯科
    〒791−3133
    伊予郡松前町昌農内430
    TEL  089−984−0005

    小林法王閣下用のケーキ

    • 2011.07.07 Thursday
    • 20:46


    タルトはもちろん、法王用のおさらにご用意させていただきました。

    ケーキは、東京第一ホテルのレストランルミエールにお願して、姿はみえなくても、きっと小林法王閣下は空をこえて、同じおお席におつきでしょうから・・、私達修行がたりないのと・・アルコールがまだ少なくてたらーったらーったらーっお姿を見ることができず・・できの悪い弟子で申しわけありません・・ちゃんと8等分にきりわけていただきました。

    決して7等分はむつかしいので、8当分でいいですか??とレストランの方に言われたから・なんてことは!!決して冷や汗ありませんからイヒヒ

    小林法王閣下のお姿を一目見たい方は、11月6日松前町文化センターで開催される、元筑波大學教授の紙屋克子先生と山元加津子さんの講演会にご参加ください。

    伊予市歯科医師会と伊予市医師会の主催ですので、会費も前売り1000円ととても安くなっております。

    医療関係者ばかりでなく、一般の方も参加できますしお二人のお話は日常生活に大いに役立つこととおもいます。また、ご家族の介護をされているかた・・には参考になる手技もあるとおもいます。

    また。後のブログでも詳細は報告させていただきます。

    中央の飾りは、愛媛のタルト

    • 2011.07.07 Thursday
    • 20:44


    ケーキの飾りは、特別に小林法王がご来県のときに、1本丸々おめしあがりになる、タルトをご用意させていただきました。

    11月6日かつこ姫とお越しのときは、松山のタルトはいろんなブランドがありますので是非食べ比べしてくださいね。

    ダライラマ法王閣下とおなじお誕生日の小林法王閣下、ダライラマ法王閣下と同じくらいの、セキュリティーが必要なため、ここでは公にできませんが、ダライラマ法王閣下とも懇意な、愛媛県の重要人物N様もお招きして、11月までにいたる、県民の皆様への周知の方法等、N様より貴重なご意見をたまわりましたが・・・私達たまたまクラブのメンバー・飲食に忙しくほとんど聞いていないのでは??びっくり冷や汗と思う、小林法王閣下の推測は・・もしかしたら・・正しい冷や汗かも・・・

    時空を超えて、地球のことがわかる小林法王閣下はすばらしい!!だてに長く、かつこ姫にお仕えされていないと・・改めて。不肖の弟子 加藤尊敬拍手拍手拍手もうしあげます。

    法王閣下の為にあるものを制作

    • 2011.07.07 Thursday
    • 20:22


    大切な、数字をかいたローソクを忘れてきたようで、Kちゃんがお得意の図工の技術で、細工をつくってくれています。

    ローソクは、第一ホテルさんからいただきました。

    46歳のお誕生日??数字が逆見るとの声も、どこからか聞こえてもきますが・・楽しいこうごうしいオーラを発生させている、小林法王様ののお肌でしたら、数字が逆でも充分つうようしますよラッキー

    11月6日ご来県日の盛大なセレモニーについて、2時間の飲み放題食べ放題が終わっても、ロビーにて、約2時間議論を戦わしました。県民1同約7名(笑・・・)おまちもうしあげております。

    次回の会合は、陽子ちゃんのいる今治自動車へ、お好み焼きとカキ氷をたべに・・もとい、会場は今治にて、最大のお迎えができるよう・・会合をもちます。

    11月6日の懇親会は、小林法王様・かっこ姫ほったらかしで・・食べ放題飲み放題・・なんてことは・・ありうるびっくりびっくりびっくり・たまたまクラブのざる軍団でした。

    松山の空も祝福

    • 2011.07.07 Thursday
    • 19:34

    >今日はずっと雨でしたが、祝宴ビール熱燗ケーキがはじまると・・松山の空も小林法王閣下の生誕記念日を祝福して、素晴らしい夕日になりました。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM